アットホームなクリニック

横浜中央クリニックは、横浜駅から徒歩4分の場所にあるクリニックです。

 

アットホームな雰囲気でアフターケアまでしっかりしているのが、横浜中央クリニックの特徴です。

 

施術後のアフターケアの一環として、24時間365日相談できる窓口を設置してくれています。医療レーザー脱毛を施術した後は、皮膚が赤くなったりする場合もあるみたいなので、このように相談窓口があると安心ですよね。

 

そんな横浜中央クリニックのレーザー脱毛なんですが、中学生の未成年者でも治療を受ける事が可能となっています。
では、中学生など未成年者が横浜中央クリニックで脱毛するにはどうすればいいのか?調べてみました。

 

申込の流れ〜親の同伴

横浜中央クリニックに直接電話で問い合わせたところ、中学生でも脱毛を受ける事が可能となっています。ただし、中学生の場合は親権者の同意が必要になります。

 

未成年の場合は、保護者の同意書が必要となるので、公式ホームページから同意書を印刷して親権者に記入・押印してもいましょう。それを初回のカウンセリングに持って行きます。

 

もちろん親権者も一緒にカウンセリングを受けるほうが良いですが、どうしても都合がつかなくて行けない場合は仕方寧ないですね。

 

予約はネットからできますよ。その際には施術を受ける本人(中学生)の名前で入力をしましょう。電話でも予約できますが、受付は19:00までなので少し早い感じです。ネットだと24時間どこからでも予約ができますからね!

 

カウンセリング以降の施術での来院の際も、親権者の同伴は必要ありません。ダイヤモンド地下街からすぐのビルなので、親権者が周辺で時間をつぶすのには不便のない場所ですよ。

 

脱毛料金

横浜中央クリニックは、体験プランや初回限定のお得なプランなどはありません。

 

中学生が気になりやすい部分である、ヒジ下は1回?4回目:12,000円 5回目以降:6,000円、ひざ下は1回?4回目:15,000円 5回目以降:7,500円となっています。

 

初診料・再診料・処置料はかかりません。

 

クリニックまでの行き方

横浜駅を出てダイヤモンド地下街から行く場合、ダイアモンド地下街へ降りて、駅を背にしてまっすぐ直進します。

 

右手に北8番出口があるので、階段を上がるとチャコットダンススクールの入った「横浜西共同ビル」の目の前に出ます。 そのビルの10Fが横浜中央クリニックですよ。

 

地上からの場合は、横浜駅西口(バスロータリー側)を出て、右手斜め前に見えるヨドバシカメラの並びです。
岩崎学園の隣になります。

 

≫横浜中央クリニック 予約はこちらから