恵比寿にある美容皮膚科

レヴィーガクリニックは、東京の恵比寿にある美容皮膚科・美容クリニックです。

 

元々は脱毛クリニックとしてスタートしたのですが、今ではカラダの内側からの健康的な“美”を提供するクリニックとなっています。

 

こちらの先生は女性なので、思春期の中学生の女の子でも恥ずかしがらずに脱毛の悩みを相談できると思いますよ。

 

こちらレヴィーガクリニックのレーザー脱毛なんですが、中学生の未成年者でも治療を受ける事が可能となっています。
では、中学生など未成年者がレヴィーガクリニックで脱毛するにはどうすればいいのか?調べてみました。

 

申込の流れ〜親の同伴

レヴィーガクリニックに直接電話で問い合わせたところ、中学生でも脱毛を受ける事が可能となっています。ただし、中学生の場合は親権者の同意が必要になります。

 

初回の無料カウンセリングには親権者も同伴が必要で、公式ホームページで同意書を印刷して記入・捺印したうえでカウンセリングの時に提出しましょう。自宅にプリンターが無くて事前に印刷が出来ない場合は、初回カウンセリングの時に手渡しでもらえば大丈夫ですよ。

 

まずは初回カウンセリングの予約なのですが、予約はネットからできますよ。簡単な個人情報と、日程、メニューを入力するだけでOKです。

 

その後、メールで予約内容確認の連絡がきますよ。無料カウンセリングは親権者の同伴が必要ですが、施術のたびに同伴は不要となっています。

 

脱毛料金

レヴィーガクリニックでは、全身脱毛・部分脱毛のどちらも受けることができます。1回・5回・8回で回数が選べるので、無料カウンセリングの際に毛質や肌質を診てもらって回数を相談すると良いですよ。

 

中学生に人気の部位の、両ひじ下は1回:40,000円 5回:160,000円、両ひざ下は 1回:45,000円 5回:180,000円 となっています。ひじ下+ひざ下セットは、5回で440,000円となっています。

 

他のクリニックと比較すると、全体的に料金は高めかなって感じです。

 

痛くない脱毛機を使用!

子供が医療脱毛の施術を受けるときに心配になることが施術に伴う痛みのことになります。

 

脱毛サロンで施されるフラッシュ脱毛より施術に伴う痛みが強くなる傾向があるので、母親としては施術に伴う痛みに耐えられるかどうかも心配になります。

 

しかし、医療脱毛の施術を受ける前にテスト照射というものが行われるため、そのテスト照射を受けることによって、実際に、どのぐらい施術に伴う痛みがあるのかを確認しておくことが可能となっています。

 

レヴィーガクリニックで使用されている「メディオスターNeXT PRO」という脱毛機は、毛の種となるバルジ発毛因子細胞をターゲットとする最新型蓄熱脱毛マシンです。

 

これまでの脱毛機と比べ、ターゲットや照射方式がまったく異なるため、毛の焦げや皮膚の赤みや浮腫がほとんどないのが大きな特徴となります。

 

強力な冷却装置が備えられているので、やけどのリスク、熱による痛みがありませんよ。

 

≫レヴィーガクリニック 予約はこちらから